Envoyer à un ami

見学: 発見科学教室 (Voyages scolaires)

(...) ↓ Lire le descriptif détaillé plus bas ↓

見学: 発見科学教室 (Voyages scolaires)

(...) ↓ Lire le descriptif détaillé plus bas ↓

実験と探検のユーニクな場所、Centre de Séjours Scientifiques(サイエンス・セジュール・センター)による科学教室は沢山の学び、特別な実験と探検そして学校では学べない全てができます。

OSIは特に他の教育機関とコラボーする、 発見科学教室 を提案します。

発見科学教室で提案される様々な楽しくて教育的な活動は、児童たがを実験的推進力を溺れるために特別に行われます:

  • この活動は2歳から7歳までの児童の好奇心を高めながら成長するようにします、
  • この活動は7歳から12歳までの児童の知識や集中力の発達を増進します、
  • この活動は13歳から15歳まで、または16歳から18歳までの参加者の知識、責任感そして研究体系を形成するようにします。

豊かな情報、多くの高い水準の科学道具や装備がある独創的な環境での学びは、学生たちが知識や意味の悟りながら独立心や責任感を促すようにします。

その上、知識だけではなく、実際若い人たちが研修、旅行、発見教室などから得る科学的嗜みは、最後、彼らの将来教育のために貢献されます。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

発見科学教室を構成する私たちの基準は?

 若者の最近の主な興味

12歳以下の子供たち は最も目前の全てに興味があります!!しかし、もちろん長たらしくなく、飽きれない環境でです。実は子供たちは注意力が散漫なので、焦点を合わさせるお手伝いが必要です。

13歳から15歳までの青年期前の若者 はある熱情と可能性の限界まで当たる科学技術の楽しみを満たすことに没頭させる挑戦的科学が好きです。情報科学が大好きで家族が皆集まる夕飯にも遅く来る若者たちも居ますね。私たちは異なる国でも電気発展(手作りのラジオ受信の製造)、化学そして宇宙飛行の序詞を知っています。この活動は、多くの国が1950年代に、今は地球上最高のエンジニアなった当時の電気、情報、宇宙科学狂を集めるために結成された協会のように、若者たちが車庫で一人で働く悲劇を避けるようにします。

16歳から18歳までの青少年は, 科学が好きですが。。。明日の大人としては、主に地球と人類に関わる大きい問題が科学で解決できる場合だけに興味を持ちます;飢饉、健康、水、資源、開発、環境。ここでだけ若者たちの少し分かれたことを話します。なぜなら、時間が流れ、科学教育は放置され、欠けてきましたが、この活動のお陰で彼らの昔の素晴らしい好奇心を再び戻せます。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 気づきと教育ための長期間の努力

ご両親、文化協会、博物館、書籍そして教師は全て子供たち、つまり明日の国の将来の国民の好奇心を保たせ、あまりにも理論的で無味乾燥な教育や定まれている分野と主題で子供が楽しめなく、その価値を落とすことを避けさせる責任感を持っています!

ある特定の分野を制限しながら段階を踏んで科学にたどることは一般的です。しかし、ここに関わらず、何人かの教師は長期間もっと深い科学の発見に傾けます。数年に分かるプロジェクトや科学展示会とその結果が例です。さらに、長期間の科学授業は学期中、リズムを合わせるようにします。それが
OSIの発見科学教室の最後に現れる結果の形です。

ここで発見科学教室の カタログを確認する-

 科学

いつも科学は人類が進歩するようにしました。本日、基礎科学と応用科学は発展した世界経済のような技術と産業システムに密接しています。それにも関わらず、科学に与える尊重、教育そして経済的支援は実際後退してき、この問題は特に産業発展段階の全体を遅らせ、更に健康、比汚染、違う生物の共生のための保護などのように地球や人類に活用できる持続可能な産業に科学が寄与できる全てを止めます。この理由でいろんな主題の基礎・生命科学が教育課程に投入されているのです。 それにこのような主題は確実にOSIによる発見科学教室に深く接近するようにします。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 最高の将来のため不可欠な科学教育

日常の多くの要素が科学や技術の発達に頼っています。様々な科学と技術分野での研修と教育は、持続可能な開発を果たすためだけではなく、地球上全ての国の国民の科学と技術教養のために必要不可欠です。
世界中の子供と若者の科学や技術への高まる無関心は違う国々の教育庁が持つ主な心配です。 今日の子供は明日の国民であり、決定者なんです!
ホームページの科学技術教育に関するページで、ユネスコは次のように宣言します « 新世紀の始まりに、ある事実が現れる:人類の未来は一層科学技術そしてその応用に頼るようになる。科学技術教育は発達ー続きーそして人間社会の中心で見つかる。»

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 NGO オブジェクティフ・サイエンス・インターナショナルのオリジナル・コンセプト

オブジェクティフ・サイエンス・インターナショナル(OSI)は1992年、スイスにおくた非営利団体ですが、持続可能な発展へ生かせる解決や科学研究への価値付による豊かな科学教育というミッションを持ちながら実際地球上数多くのところへ位置付けています。このミッションを果たすため、OSIは2005年から7歳からの子供のための実際研究の元で展開される活動などの研究教育プログラムPAR研究実践 を行いました。これらの野望のために団体は様々な研究分野から来た(地質学者、考古学者、環境学者、化学者、生化学者、生物学者、数学者、物理学者、建築家、技術者。。。)科学チーム結成し、団体から経営されるサイエンス・セジュール・センターの枠で、バカンス過ごし、ゼミーや討論そして 発見教室のような異なる場で年中勤めています。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 教育施設への有用で豊かな影響

この推進で興味深いところは、中定的に主催される技術討論と、生徒たちのために効率、適合性そして共感を持ち上げる私たちの教師陣からの科学研究や教育です。

発見科学授業の間、若い人たち関心のある、適合な、あるいわ全く知らない、もしくは凄く感銘深い、新しい概念を積極的に学び、たびたびスポーツ活動よりもっと、または同じく、存分楽しめます。しかし、楽しく経験しながら新しい事を発見するので当然な事です!

毎年、数十種の科学でなたに提案プログラムとプロジェクトの内容と形を研究しています。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 多様な科学授業の形

あなたの出発状況、あなたが近づきたい目標、科学主題よってあなたに提供される多くの選択肢があります:学校の授業、学習探訪もしくわ発見科学教室

自然科学授業 : 環境の発見に強く向かれ、自然科学教室は地球の感覚器官の発見と持続可能な発展への初期教育についての教育課程を展開しながら学校プログラムに属する自然に繋がる数多くのコンセプトを発見するようにます。自然科学教室は、例えば、火山、水の循環、海の微生物、森の生物などの、主に2歳から15歳までの生徒を招くためのテーマで催せます。この形の授業は都市化された地域から来られた16歳から18歳までの若者にも同じく行え、まさに社会的断絶された状況では恵沢になります。

発見科学授業 : 科学教室の主演であり、この形の授業は今までも最も愛されています。科学技術分野全てに開かれ(自然、天文学、ロボット工学、航空学、化学、考古学、建築学、風習学。。。)、発見授業は、一部の学習課程の内容を受け入れるため、教育途中の内容を描くため、そして授業の最後に様々な形の結論を引き出すための実行力、挑戦そして責任感を合わせるようにします。この発見教室は5日から10日間かかり、全体的に科学、技術もしくは自然の同じテーマで展開され、プロジェクト学習の元で行われます。勿論、生徒たちは環境保全に敏感になり、これは数多くの活発な活動のおかげで滞留の間の主題であり、サイエンス・セジュール・センターがいつも、自ら、地球上 「離れている場所」で見つけるものであります。これらの発見授業は場所に関わらず、一年中そして全ての年齢層のために行われます。

- 移動授業 : あなたの学生たちに安らかで長期間でクォリティーある教育を与えるために一息しませんか?贅沢なシリーズがここに;移動授業は、あなたの言語、数学、歴史、地理そして体育授業を継続しながら、科学教育へ全く特別な強みを提供するようにします。発見授業だけの一週間のような非効率さの代わり、移動授業は二−三週間の奇跡を表せます。あなたの生徒たちは、彼らの能力に合わせた一つの高いレベルのプロジェクト催すだけではなく、該当プロジェクトのおかげであなたの授業の他の科目へも接近することができます。例えば、各自進行中の科学プロジェクトを語る学生たちによる記事発表の作文は自ら特別に気にしながら文法や綴字法を学べるようにします。現地での直接標本探しの必要さは自転車やカヌーで移動するようにする反面、標本が木のてっぺんにあれば、これはあなたの学生が安全に木の上まで登る基礎を学ぶ機会になります。ついに、科学プロジェクトの目標は地理や歴史などの様々な概念を学べるようにし、さらに、あなたが彼らから行っているプロジェクトで表す概念を丁度用いたら、学生たちがあなたの数学、化学、もしくは物理授業で特に関心を持つような挑戦をすることが見付かれます。

現地へ出発 : 大学や中・高等学校は様々で具体的な活動分野への外出の如何に特別に興味があり(海洋微生物観察のための海、火山、宇宙観測台、森。。。)、全てサイエンス・セジュール・センターから提供される豊かで実用的な基盤に届く所であります。1日から5日かかる予定であり、この場所へのお出かけはほとんどの場合が特別に集約的で、事前に学生たちが現地で与えられた少ない時間で最大限満喫するためよく準備するように教える事を求めています。

OSIから提案される違う形の科学教室の全体はあなたの学生たちが現地でそして/又は学校に戻る時出来上がった最後の話し合いを通じて彼らの課題のコミュニケーションを構成するようにします。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 地球上全てへの到着地

サイエンス・セジュール・センターの団体によって供えているネットワークのお陰で、あなたは母国及び外国を選びながら科学教室が編成できます。 「国内」の科学教室は海外科学教室より準備も短く、これらのプログラムはあなたの学生たちに共通ではなく、全年齢層がそれぞれ大好きな主題についての経験を味わう機会が与えられます;今日、13−18歳の授業ではユキヒョウの足跡についてキルギスに出かけ、6−12歳の授業では地熱研究に近づくために同じ歳の日本人学生の家族でホームステイをし、他のクラスは動物の追いかけに関する先祖の技術を再び見つけ、学ぶために北ケベックにあるエスキモの街に出かけます。。。選択肢のリストは終わりがありません。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

 長期間滞留のための金銭的支援

現在、実際建築的な活動を実現したい生徒たちの先生や両親は期間内時間をかけるべきと事を知っています。

私たちのチームは、あなたの1日の簡単なお出かけ以上の金銭的お手伝いをします。最小限5日から10日又は15日まで、あなたの科学教室は、教育、科学そして人生プランへの確実な成功になります。

 プロジェクトのためのパートナーや支援

私たちは数多くの支援で支えられています。まだ全て表しませんが、近いうちに、このページは私たちを支える又は私たちが支えられる全ての機関で豊かになります。

ここで発見科学教室の カタログを確認する

発見教室に来た先生からの感謝メッセージ

何にかの方々から科学教室の後で感謝のメッセージを書いて頂きました。これらのメッセージは、私たちにとってすごく愛しく、そして将来にサイエンス・セジュール・センター来られる先生たちに有用です。

私たちはこちらに頂いた、頂けるメッセージを掲示し、掲示するつもりです。


« 探しに来たことが見つかりましたーこの形の学びの個性は最も魅力的で自らもこの三つのプロジェクトの具体的な応用に次いで自問しました(アカカザリフウチョウー生物気相学的建築や雪のクリスタル)。ついに準備過程と現地でプロジェクトを実行するところに差はありませんでした。
多からず少なからずぞれぞれのチームメンバーが柔軟で賑やかに溢れていました。
本当にありがとうございました!»
中学校教師 - フランス


« 始めの日、実は私はこのような接近には慣れてなくて少し慌てていました。しかし最初の活動を過ごしながら私の学生たちは変わり、いつももっとまなびたくなりました!ある奨学士が既にこの活動の機能を褒めてはいましたが私は当時どれが普通の過程とどれほど違うのか分かりませんでした。
滞在の最後に得た結果は、子供たちが発表した時、習得のクォリティーすごくはっきりしていて、チームの皆さんにありがたいし、私たちの学校は再びセンターに行くつもりです、本当に!»
小学校教師 - スイス


« 全てのチームに、あなたたちの迎え、可用性そして、この長い一週間、私たちのこともに与えた全てに感謝を捧げます。彼女たちは科学教育だけではなく、言語や人間的なところからも多く学びました。その上、私は彼女たちがこの滞在からいい思い出ができたと確信しまし。
_私は新たにホームページを見て興味深いです。
_私は再び団体のメンバーに有難いと言いたいです。
_旅行に参加した全ての教員は満場一致です:私たちは環境や学生たちが学んだ滞在中学んだことへ心が引きつけられました。。。普通甘いことばかり言いませんが :-) »
私立女子高校教師 - ルクセンブルク


Nos partenaires