ホーム > 参加するには > 会員規約

会員規約

OSIの科学キャンプにご参加いただく前に、こちらの規定を必ずご一読ください。

Cherchez parmi 26 séjours :



OSIでは、科学キャンプの参加者とその保護者(または参加者が18歳以上の場合には本人のみで可)が、以下の規約に同意したものとみなします。

 組織

オブジェクティフ・サイエンス・インターナショナル・アソシエーション(以下、OSI)は、国連の各国際機関との連携を高め、持続可能な発展というテーマを扱うために、本部をジュネーブに置く非政府組織(NGO)です。

各科学キャンプは、それぞれの地域の支部によって運営されています。

- Centre for Scientific Living Valley Ance, St. Anthème in Auvergne (France)
- カナダ/アメリカ科学滞在センター、シャウィニガン(ケベック/カナダ):Centre for Scientific Living Canada-USA, Schawinigan, Quebec (Canada)
- 南太平洋科学滞在センター、フアヒネ島(タヒチ):Centre for Scientific Living South Pacific, Hana Iti, on the island of Huahine (Tahiti)
- Centre for Scientific Living Japan, Kawazu Onsen, south of the Izu Peninsula (Japan)
- 中央アフリカ科学滞在センター(コンゴ民主共和国):Centre for Scientific Living Central Africa, Isaale in eastern Democratic Republic of Congo (DRC).

それぞれの支部は、運営、教育、安全、科学、業務において、OSIの規則に厳格に従います。

全てのインストラクターは、他の支部のスタッフや科学者と一緒に協同して指導にあたります。

全ての科学滞在センターは、資材センターや教育面、運営面での情報を共有し、それぞれの支部での全ての活動が最大限の成果をあげられるように尽力します。

 参加費用

料金には、キャンプ運営に必要な金額かつOSIが活動を継続するための資金が含まれています。
また、参加費用および参加に関して発生する全ての費用(交通費、ビザ、ワクチンなど)は、持続可能な発展に寄与する調査研究を遂行するための寄付として扱われるため、所得税控除の対象となり得ます。

参加費用として、申し込みの際に提示する金額には、開催地までの旅費を含みません。所得税控除の手続きは、別途行うことになります。

寄付を支払った時点から、OSIは、申込者がプロジェクトに従事できる環境を整えるため、宿泊や研究施設の手配をします。
十分な参加者と寄付が集まらなかった場合には、調査プロジェクトが開催されない場合もあります。

 予約

予約は、登録の時点から有効になります。登録は、参加費用の30%をお支払いいただき、受領書が発行されることで確定されます。
予約完了後、emailにて申し込み用紙をお送り致します。6日以内に、記入してご提出ください。提出されない場合、予約をキャンセルしたものとみなし、他の参加希望者を募ります。

 支払い期限

参加費用は、キャンプ開始40日以上前に全額をお支払いください。キャンプ開始40日前以降に予約される場合は、全額をまとめてお支払いいただきます。

予約に際して、参加費用の30%をお支払いください。参加費用とは別に、交通費やキャンセル保険料が掛かり得ることにご了承ください。

キャンプ開始の40日前までに連絡無くお支払いいただけない場合、参加希望を取り消したものとみなします。

 支払い方法

お支払いは、小切手、送金、クレジットカードの使用が可能です。

 変更

参加者からの変更:キャンプの変更料は以下の通りです。

- キャンプ開始の60日前まで:無料
- キャンプ開始の60日前以降45日前まで:30ユーロもしくは30ドル
- キャンプ開始の45日前以降30日前まで:60ユーロもしくは60ドル
- 

交通手配の変更料は以下の通りです。

- キャンプ開始の60日前まで:手数料は無料です。差額実費のみご負担ください。
- キャンプ開始の60日前以降15日前まで:40ユーロもしくは40ドルと差額実費
- キャンプ開始の15日前以降:変更はできません。キャンプ開始15日前以降に、交通手配を変更したい場合は、当初の交通費をお返しすることはできません。
- 予約から7日以内かつキャンプ開始45日までの変更は無料です。

OSIからの変更:

- 外的要因により、科学キャンプの内容に若干の変更が生じることがあります。これらの変更は、OSIの目指す科学教育プロジェクトの方針に影響を与えるものではなく、参加者はその変更に対しての補償を要求することはできません。

 キャンセル

参加者からのキャンセル(キャンセル保険のオプションを購入していない場合):キャンセル料は以下の通りです

- キャンプ開始の45日前まで:全料金の30%(ただし、予約から7日以内のキャンセルの場合は、キャンセル料は発生しません)
- キャンプ開始の45日前以降:全料金の50%(予約の際に30%しかお振込頂いていない場合、追加でお支払いください)
- キャンプ開始7日前以降:全料金の100%
- キャンプ開始後:全料金の100%

OSIからのキャンセル:
OSIは、以下の場合に、科学キャンプの実施をキャンセルまたは内容を変更する権利を有します。
- 悪天候により、実施が不可能もしくは危険と判断される場合
- 参加希望者が募集人数の50%に達しなかった場合

これらの場合、できる限り早い段階で参加希望者に連絡し、代替のキャンプを提供します。
その提案が参加者の都合に合わないときには、お支払いいただいた金額をお返しします。

同様に、OSIは、参加条件を満たさない希望者の参加者を断る権利を有します。

キャンセル保険については、次項を参照してください。

 保険

OSIと科学滞在センターは、損害賠償保険と帰還保険に加入しています。
帰還保険とは、自宅から50マイル以上離れた場所で、加入者に以下のいずれかが起きた場合に補償が適応される保険です。
- 入院やその他追付随する医療費
- 重傷や重篤な病気の際の帰宅費用
- 近親者(兄弟姉妹、父母、義父母、祖父母)が死亡した際の帰宅費用
これらの保険は、全ての参加者に自動的に適応されます。
ただし、参加のキャンセル料は補償されません。

そのため、キャンセル保険にオプションで加入することをお勧めします。

この保険は、本人または近親者(兄弟姉妹、父母、義父母、祖父母)の死亡、病気、事故によるキャンセル時の負担金額が、全料金の8%になるものです。キャンプ開始後のキャンセルの場合は、参加費用の全料金の8%と、すでに滞在した期間分の費用を引いた金額が変換されます。
キャンセル保険を利用してのキャンセルの申請は、受領通知書に診断書もしくは死亡証明を同封の上、書留郵便にて行います。提出書類に不備がある場合、OSIは、キャンセルを拒む権利を有します。
キャンセル保険の費用については、キャンプ参加申し込みの際にお問い合わせください。

 写真とレポート

科学キャンプ滞在中に、参加者の写真やビデオを撮影することがあります。参加者とその保護者は、OSIの関係者が写真やビデオを撮ること、そしてそのデータをOSIのウェブサイトやパンプレットなどの発行物に使用することに同意するものとします。
また、科学キャンプ中にテレビやラジオ、印刷出版物の取材がある場合、それらに対しても了承するものとします。
これらの撮影や使用を拒否する場合は、キャンプ開始に先立ってその旨をスタッフに伝えてください。連絡が無い場合には、了承するものとみなし、以後の補償は致しません。

 データと情報

参加者とその家族は、個人情報を訂正する権利を有ます。
科学滞在センターはキャンプ運営上の必要に応じて、個人情報を利用することがあります。

 医療

病気や事故の際の医療や救助要請に関する費用は、科学滞在センターによって立て替えられることがあります。キャンプ参加に伴い、保護者は、この立て替え費用が発生した場合には、全額返済することに同意するものとします。
加えて、参加者およびその保護者は、入院や手術等、緊急の判断を必要とする医療の選択をOSIに委任するものとします。
OSIは、参加者の払い戻しもしくは社会保障に必要な書類を保管します。

 集団生活での規則

キャンプ中は、他の参加者と一緒に集団で生活することになります。より円滑で楽しく滞在できるよう、それぞれの参加者は、スタッフや他の参加者に配慮して行動することが求められます。服装についても同様です。
キャンプの初日には、運営スタッフがキャンプ中の基本的な規則を指示します。参加者は、申し込みに際して、これらの規則に従うことに同意したものとみなします。
参加者の行動が、他の参加者やスタッフへの敬意を欠き、キャンプの運営を著しく妨害していると判断される場合には、保護者は参加者のキャンプからの撤退および参加者の行動によってもたらされた不利益について、全ての責任を持つものとします。

 制限条件

OSIは、科学キャンプに必要な資材や機材を提供します。ただし、悪天候等の外部的事象や不可抗力に対しての責任は負いかねます。また、他人からの暴力や窃盗、不作為、参加者の持ち物の紛失についての全ての責任についても同様です。このため、キャンプ参加に際して、高価なものや貴重品は持参しないことをお勧めします。
OSIは、交通機関の都合による予定の変更や追加費用の発生に関して、責任を負いません。払い戻し/変更不可の切符の再発行が必要な場合にも同様です。
OSIは、参加者の必要書類の不備により、国境を越えることができない場合についても、キャンプ参加費用の払い戻しの義務を負いません。

もちろん、参加者への不便は最小限に抑えるように努力し、万が一変更が生じた際には、できるだけ早い時点で参加者に連絡をします。

 責任の放棄

キャンプ終了と同時に、科学滞在センターの任務は完了し、参加者は保護者の責任下に戻るものとします。キャンプ終了以降のいかなる事故に対しても、科学滞在センターおよびOSIはその責任を負いかねます。

 評価

キャンプ後に、参加者およびその保護者に対して、アンケートをお送りします。滞在中の感想や意見など、評価をお聞かせください。

 返還要求Réclamation

賠償要求は、受領通知書と解説書類を同封の上、書留郵便にてキャンプ終了後15日以内に送付してください。15日以降は、いかなる要求も受け付けません。

 行使Recours

In case of dispute or need for interpretation of these terms of adherence to vacation stays by third alone are responsible ultimately the legal fora on which the Centers for Scientific Living organizers (Tribunal de Grande Instance de Clermont Ferrand, France , Court of Quebec Shawinigan, Quebec, Tribunal de Grande Instance of Papeete, Tahiti, Japan Tokyo Tribunal, the Tribunal de Grande Instance of Kinshasa in the DRC).

This Court and all other organs of Justice may, however, be seized under the provisions hereof only if both parties have first conducted a conflict mediation with a mediator chosen and accepted by both parties and that mediation failed.

The Ombudsman will not conflict itself competent only if both parties have attempted to resolve the dispute prior to settlement.


Soutenez l'association en partageant cette page autour de vous :