ホーム > 研究プロジェクト > 南アルプス(フランス) > 未来の建築デザイン

未来の建築デザイン

Dessinateurs du Futur

建築に興味のある人、何か大きいものを作ってみたい人にはこのキャンプ。デザインから設計、大工仕事まで、なんでもできます!

Cherchez parmi 26 séjours :



CADを使った製図や、平面図を3Dにする方法を学ぶことで、より詳細なイメージを表現できるようになります。

建物の周りの生態系と一緒に呼吸をするような、生きた建築について考えるブロジェクトです。

7-9 歳 10-12 歳
Lieu : 南アルプス(フランス)
Domaines :
建築, 生態, 素材,
Participants : 5人
Encadrants : 1人
Langues proposées : 日本語 仏語 英語
Saisons : 全参加者向けプログラム


建築が好きな人、自分だけのオリジナルの模型を作ってみたい人は、このプロジェクトでコンピュータを使った設計や組み立てに必要な全てのテクニックが学びましょう。

平面や立体での図面を書いたら、スタッフと一緒にモデルを組み立てます。でも、この最初のモデルが出来上がる頃には、小さなモデルを作るだけでは物足りなくなっているはずです。

そうしたら、科学滞在センターで進めている壮大な建築プロジェクトのひとつ、天文観測室作りにも参加して、プロの建築家や大工さんから直接色々な技術を教えてもらいましょう。

科学滞在センター周辺の生態系に溶け込むような観測室のデザインを考えるためには、木やガラスなど様々な素材の特性を知る必要も出てきます。天井は土が良いのか、木が良いのか、何を使うと生態系にとってどんな影響があるのか。建築のプロジェクトと言っても、森の中で過ごす時間がたくさん出てきそうです。

プロジェクトの終わりには、壁や柱にサインを残して、未来の建築家の最初の仕事を締めくくりましょう。


南アルプス(フランス)

OSI最大の科学キャンプ開催地。約1億年前の造山運動でできたアルプスの力強い山並みを背景に、1年を通して多様なテーマのプロジェクトを用意しています。

Visiter le Centre >>>

Les concepts abordés
sur ce séjour

三次元製図, スケッチ, 材料, 土地の音楽, 図面, 試作品, 伝統,

Le matériel utilisé sur ce séjour

滞在施設, 鉛筆, 設計支援ソフトウェア, デザイン支援ソフトウェア, コンピューター, 模型製作設備, 測定器, デジタル写真,

Soutenez l'association en partageant cette page autour de vous :