ホーム > 研究プロジェクト > 南アルプス(フランス) > 恒星と衛星

恒星と衛星

Etoiles & Satellites

星が大好きな人のためのキャンプ。
木星にある氷の火山を知っていますか?昼も夜も、思う存分に星を観察して、いろんな秘密を見つけましょう!

Cherchez parmi 26 séjours :



天球に興味のある人は、このキャンプで一緒に色んなことを勉強しよう!

真っ暗な空の下で、ゆっくりと空を移動する星たちを存分に観察できます。

7-9 歳
Lieu : 南アルプス(フランス)
Domaines :
天文, 物理, 数学, 水,
Participants : 10人
Encadrants : 2人
Langues proposées : 日本語 仏語 英語
Saisons : 来夏予定


夜、大きな星空を眺めていたら、丸くて小さな地球に生きる不思議を感じたことはありませんか?

このプロジェクトでは、星がどうやって生まれてどんな一生を過ごし、消えていくのか、宇宙を統治する惑星や衛星の動きを研究します。

星のこと、まだ何も知らない人でも大丈夫。
天体望遠鏡をのぞいて、少しずつ星の秘密を見つけていきましょう。

たとえば、土星の輪の中に、円ではなく螺旋を描いて動くものがあるって知っていますか?
そして、それがどうして起こるのか知っていますか?

科学滞在センターは町から遠く離れているので、夜は真っ暗で、天体を観測するには絶好の場所です。星座を見つけたり、望遠鏡を使って星をもっと詳しく見たり、昼間には、太陽フィルターを使ってコロナを観察したりもできます。

一番有名な衛星、私たちの月がどう成り立っているのかを勉強したり、月の写真を撮ったりする機会もありますよ。

外で星に没頭する時間の他にも、地上で宇宙の力を再現するプロジェクトの時間もあります。星がブラックホールに吸い込まれていくのと同じ論理で、水が重力によって支配される過程を実験したりもします。

南アルプス(フランス)

OSI最大の科学キャンプ開催地。約1億年前の造山運動でできたアルプスの力強い山並みを背景に、1年を通して多様なテーマのプロジェクトを用意しています。

Visiter le Centre >>>

Les concepts abordés
sur ce séjour

化学組成, 距離, 光, 天体力学, 軌道, スペクトル線, 目印, 熱力学,

Le matériel utilisé sur ce séjour

スカイマップ, 移動実験室, 科学計算ソフトウェア, 観察眼鏡, コンピューター, 測定器, デジタル写真, 分光光度計, 光学望遠鏡,

Soutenez l'association en partageant cette page autour de vous :